第九回 男子高生が禁断の18禁ビデオを借りるために

 

※今回の話はフィクションだと思って読んでくださいね!

 

■ヒゲを生やしてビデオ屋に

 

 

男子高生は常に、深刻なエロ飢饉に陥っているものです。

 

エロ本は、本屋での購入 or エロ自販機での購入という恥ずかしい試練を乗り越えれば入手できたものの、「やっぱり静止画よりも動画でエロが見たい!」ということで、男子高生たちは、あの手この手で脱法18禁ビデオを手に入れようと挑戦し続けるのです。

 

ポピュラーなのは、お兄さんのいる友達の家に遊びに行って、留守中の兄の部屋からこっそりお宝ビデオを拝借して見るという方法。

 

「兄にバレたら死、あるのみ」ということで借りて帰るわけにはいかないため、全身全霊で集中力&記憶力を発動させて画面を脳内録画。記憶が新鮮なうちにダッシュで自宅へ帰るというのがお約束でした。

 

しかし「兄」ビデオは、内容に関してボクらに選択の余地はありません。兄がセレクトしたビデオを黙って(勝手に)鑑賞させて頂くしかないわけです。

 

もちろんエロ飢饉中の男子高生なので、女優さんが多少アバンギャルドな顔面をしていようが、明らかなおばちゃんが無理めなセーラー服を着ていようがまったく問題ないのですが、行きすぎたSMや排泄物系のビデオなど「さすがにこれは」というトリッキーな性癖をお持ちなお兄さんもいるわけで……。

 

全力で記憶しようとしている時に、その手の映像を見せつけられるのは非常にツライ!

 

お兄さん(時にはお父さん)のエロビデオを隠れて見るのではなく、自分好みのエロビデオを自由にセレクトしたい。

 

これは全男子高生のドリームでした。

 

「オヤジの背広を着ていったら借りられた」

「ヒゲを伸ばしたら大丈夫だった」

 

などなど「本来借りられるはずのない18禁ビデオがレンタルビデオ店で借りられた」という未確認情報が飛び交い、真に受けて薄らヒゲを伸ばしてエロビデオをレジに持っていったら、店員さんにしこたま怒られてションボリ……なんていう悲劇が繰り返されていたものです。

 

「兄の会員証を盗んで借りに行ったらイケた」

 

というギリギリアウトな犯罪行為に手を染めるヤツもいましたが、ボクには兄もいないし……。

 

■ボクたちのワンダーランドだった「アンデルセン」

 

そんなある日、

 

「アンデルセンなら誰でもエロビデオが借りられる!」

 

という、これまたアヤシイ情報が飛び込んできました。

 

「アンデルセン」というのは、ボクらの高校から若干離れた場所にあったレンタルビデオ店。

 

1990年代前半には、まだ「TSUTAYA」「GEO」といった大手チェーン店だけではなく、個人経営のインディペンデントなレンタルビデオ店も多く存在したんですな。

 

話によると「アンデルセン」ではいつも、限りなくおじいちゃんに近いおじさんが店番をしていて、ろくすっぽ年齢確認もしないので簡単に18禁ビデオを脱法レンタルすることができるというのです。

 

意気揚々とレンタル冒険譚を語るIくんの手には「アンデルセン」から借りてきたというエロビデオが。……ものすごく信憑性が高い!

 

「これは行くしかないぜッ!」

 

と、高校からの帰り道とは完全に逆方向に位置する「アンデルセン」に全力チャリダッシュ。レジの前には、確かに色々なものがユルユルになっていそうなおじいさんがいます。

 

結果から言っちゃうと……直前に学生証で会員登録しているっつーのに、すんなり借りられたんですよね。「大丈夫か、この店」と思っちゃうくらいに。

 

しかしこの「アンデルセン」。別の意味でしっかりしていたんです。それはレンタル料金。

 

一般作が1泊2日360円(それでも今の感覚からするとメチャクチャ高いけど)なのに対し、成人向け作品は1泊2日1000円〜(どういう基準なのか、各ビデオに別の値段設定がされていた)という暴利! バイト禁止のため親からのお小遣いオンリーで生活していた高校生にとっては一財産です。

 

……というか今振り返ると、他店では借りられない高校生に「あえて」気付かないフリをして貸し出しちゃう代わりに、数倍の値段設定をするというヤケクソな経営方針だったんじゃないかと。

 

自由にエロビデオを貸してくれる夢のワンダーランドを発見したものの、この値段ではそうちょくちょくは手が出せない! そうこうしているうちに「アンデルセン」は閉店してしまいました。

 

単に経営状態が悪かったのか、それとも高校生相手に18禁ビデオを貸し出していたことが警察沙汰になったのか……。

 

お店の貸し出し情報から、ボクらのところにまで捜査の手がのびてきたらどうしよう……と、一時期「アンデルセン」ユーザーが騒然となっていましたが、幸運なことに(?)エロビデオ・レンタルの罪で逮捕されることはありませんでした。……ホントによかった!

 

今の若い子たちは、こんな経験をすることもなく、あっさりネットでエロ動画を見られちゃうと思うと少々さびしいような気も……。いや、オレも高校時代に「XVIDEOS」とかがあって欲しかったよ!