第九回 キャリアウーマンのセックス恋愛事情

一般的にキャリアウーマンとは何か、ですが。Wikiによりますと以下になります。

日本企業は従来より女性社員に対してコピーやお茶汲みなどの雑務を任せるなど、結婚までの花嫁修行だと考えられていたが、1980年代には男女雇用機会均等法が制定され、それ以降、キャリアを積み、有能な成績を持つ女性が多く職場で長期に雇用されている。

 

そういう女性のことを言います。

 

 

キャリアウーマンは、基本的に第一自分主義なので、男はあんまり興味がありません。

あったとしても、自分より低い立場の男性に目が向くようです。

 

私はそこにあるのは、自分への高い信頼と、男性不信だと思っています。

だって、花嫁になって、養ってもらおう!とか思ってたらキャリアウーマンなんか目指しませんよ。

 

非常に頭がいいと思うのが、いくら可愛くてもいつかは女性は老ける。

それが事実であり、それが現実なのです。そこを非常に理解しているのがキャリアウーマンかと思います。

 

もちろん、専業主婦で、毎朝プロのように調理出来、どんなクソ亭主でも褒め称え、夜の営みは断らず、常にニコニコしていられる方は別かもしれません。

 

ただ、キャリアウーマンはそんなことには興味がありません。男性が浮気する生き物なことも生物学的に百も承知な知的な女性です。

 

男が浮気するなら、私だって稼いで浮気するでしょう。というのがスタンスで、何千年も前から男性がしてきたことをするポジションに立つ女性達です。

 

ですから、恋愛事情は、自分より稼いでない男性のが信用できる。

老けても優しくしてくれる。

バカでも、かわいい。

 

 

これが理想になります。

なんていうか、癒し系の男性が理想みたいですね。バカで、かわいい、は、最強です。

 

間違ってもキャリアで争ったらいけません。男性に知能がない場合、コテンパンにやられる上、社会的立場さえ無くされかねません。

怖いです。

 

 

 

バカで、かわいい男はキャリアウーマンでの獲物になります。

なんて言ってもお仕事で疲れている彼女たち、面白いことを言う上に、赤くなってくれたりしたらたまりません。

 

 

 

ほっぺが笑うと赤くなる人が好き、なんていうのはいくらでもキャリアウーマンから聞きました。

 

 

 

はい、疲れてます、疲れてるんですよ、キャリアウーマンは。

 

ですから、高田純次ばりの面白さで、バカをやってくれたら、マンションの鍵は手に入りますよ。

 

 

 

川崎希さんのご亭主、アレクサンダーさんは本当に感心します。

肩もみも何時間もするそうですね。

 

川崎希さんがキャリアウーマンなので、あのバカさ加減も癒され感ハンパないですよん。

 

じゃあ、セックス事情はどうでしょう。

 

 

支配的なキャリアウーマンは、支配的なセックスをするのでしょうか。

 

実は、意外とMな方が多いです。それもそのはず、仕事で疲れてますから、上に乗るより、楽な方を選びますよね。

 

専業主婦の方は上の方が多いようです。

 

キャリアウーマンとお付き合いしたい方は、是非、おバカでかわいいのを練習しましょう!!

 

PHOTO BY pixabay   https://pixabay.com/

 

 

ナポレオンのメルマガに登録しよう!