第二十一回 仕事のし過ぎで疲れると、尊敬する同僚と「いい雰囲気」になってしまいがちです

 

 

ここまで独身だと、私だけ味方がいない気がしてくる

 

「仕事のし過ぎで疲れて来ると、身近にいる尊敬できる同僚と飲みに行き、いい雰囲気になってしまいがちです。既婚の同期とか。私はまだ社内で手を出したことがないので踏み留まっていますが、『ヤバいな~』と思う瞬間は少なくありません」

名古屋市内にある和食店で会社員のマリコさん(37歳)と会っている。大学卒業以来、愛知県内にある機械メーカーに正社員として働いている独身の美人だ。宝塚スターのように整った顔立ちで、小柄ながらも全身から明るいエネルギーを発している。

マリコさんは仕事に情熱を燃やし続けている。最近は「女性活躍」の流れに沿って、会社から新規事業の推進プロジェクトを任されることが多い。少人数のプロジェクトなので、リーダーのマリコさんがやろうと思えばいくらでも仕事が生まれてしまう。

県内の実家暮らしで両親との関係も良好、仕事はこれ以上望めないほど充実していて、「ご馳走してくれる」男友だちはたくさんいるマリコさん。年齢的に気になるのは結婚だ。

「ここまで独身だと、私だけ味方がいない気がして来ます。仕事もできないし見た目も悪いおじさんたちにも家庭があったりすると人間的に負けたみたいで不愉快ですね。だって、ろくでもない彼らにも家族という最終的な味方がいるんですから。私には両親がいてくれますが、自分で作った味方とは言えません。せめて彼氏は欲しいです。一番の理解者になってくれると思うから」

 

好きな相手と飲みに行くと、つい寄りかかりたくなり……

 

この発言からわかるように、マリコさんは自他に厳しくてプライドが高い。前向きさと愛社精神がなければ、敵を作ってしまう恐れがあるほどだ。

ただし、自分をありのままで肯定するほどの自信はない。他者からの評価と自分の立ち位置が常に気になるようだ。マリコさんはそれを原動力にしてがんばっている側面もあるのだろう。

恋愛感情にも社会的な評価が大きく入り込んでいる。異性として好感が持てるタイプは、腰を据えて働いていて実績もあり、外見的に恥ずかしくない男性だ。社内では数人しか該当者がいない、とマリコさん。彼らはいずれも既婚者だが、マリコさんにとっては仕事のできない独身者よりもはるかに魅力がある。

「飲みに行ったとき、1軒目は問題ありません。今日のようにテーブル席で対面で話すことが多いし、お互いに酔いも回っていないからです。でも、2軒目のバーに行ったりすると危険です。カウンターで隣に座り、話が盛り上がると、『そうだよなあ』なんて言われながら肩や頭を触られることがあります。もともと好きな相手と飲みに行っているので、私もつい寄りかかってしまいたくなりますね」

もちろん、相手も拒みはしない。「君がいいならホテルに行こう」という態度を匂わせることもある。マリコさんは社外の既婚者とは不倫をしたことがある。誰にもバレなかった。相手が同じ会社の同僚であっても「面倒臭いこと」は起きない確信はある。

「彼らは家庭を壊す気はないので当然です。私のほうも絶対に仕事には色恋を持ち込みません。みんなそれをわかっているから私に寄って来るのでしょう。それってズルくないですか? 私を気に入ってくれているわけじゃないんです」

 

可愛がられている感、大事にされている感が欲しい

 

謙虚が過ぎて卑屈にも受け取れる発言をするマリコさん。しかし、「ズルい」という反発心が彼女を律している部分もあるのだ。

「仕事で尊敬できる人が好きです。でも、その程度の好きレベルであれば、今までも数え切れない男性から言い寄られてきました。独身の人を断ったこともたくさんあります。私が今、少し尊敬しているぐらいの既婚者とホテルに行ったら、今まで断って来た人たちに失礼だと思うんです。だから自分を安売りしてはいけない!と活を入れています」

なかなか複雑な心境である。自分が相手の既婚男性だったとして、どのようなスタンスをとるべきか。まずは仕事で疲れているはずのマリコさんと飲みに行けている時点で、「チャンスだ」と考えるのは当然だろう。「自分は選ばれた男なんだ」と自信を持ってもかまわない。

そのうえで無理をしないのが肝要だ。マリコさんは独身で、自分には帰るべき家庭がある。「ズルい」と責められても言い返しようがない。自分の欲望を追求するよりも、その場をできるだけ楽しむことを優先したほうが良さそうだ。

「私を含め、女の人はちょっとイチャイチャするだけで十分だったりします。可愛がられている感、大事にされている感が欲しいだけなんです」

少し声を落としてつぶやくマリコさん。ちょっとこじらせ気味な彼女をありのままで可愛がり、大事にしてくれる男性はいつ現れるのだろうか。

 

※登場人物はすべて仮名です。

 

 

 

 

 

イラスト:吉濱あさこ http://asako-gaho.com/

 

ナポレオンのメルマガに登録しよう!