第十六回 「平成が完了できない」

 

 

元号かわるの忘れてター!いつからなのかも把握してないくらい山(住居の意)に引きこもっている毎日で、この山と人里(社会の意)をつなぐ命綱ことインターネットで調べるとアラやだ来月から?えっもうすぐじゃん!
だけど私たちが住んでる今のこの世界、果たして新時代を生きる価値観を整備しているの…?新元号を迎えられる状態なの?平成を満了し終わらせられるの…?
というわけで毎日聞いてる社会の写し鏡こと、ラジオ番組電話人生相談で私たちの今を検証、時代を総括したいと思います…!


「はたして我々は新時代迎えられるゴリか…」

 

「嫁入りしたときに姑が私にも畑やれと言って、畑やりにきたわけじゃないからと言ったらじゃあ一切稼ぐな野菜食うなって言ったんですよ」

それから23年間、平成のほとんどをノーベジで生きてきた嫁。

「本人は本宅みたいなところ住んでて私は小屋の上みたいな所で家庭内別居です」
「小屋の上?下はどうなってるんですか???」
「なんだすけ、風呂の薪、木材とか練炭とかザクザクしたものが」

生活費くれず母屋にも住まわせてくれないどケチ夫を嘆くザクザク資材小屋住みの妻。

「結婚した時はとにかく条件があると。まず働いてもらう、男を産んでもらう、家を建ててもらう、それから年老いたら面倒みてもらうが条件だと言われました」

姑から嫁への提示条件は中世の童話の王様要求か。

「地元では名の知れた家で、ハイ、遺産放棄させられて私は貰えないで、全部を継いだ兄に」
「地元では名の知れた家で一切貧乏な家ではないのにどんな事だと思ってねえ腹立ちまして」

地元では名の知れた家、を連呼し地元では名の知れた家の遺産すべてが兄にゆき何も貰えなかったという女性。遺産相続もしみじみ旧時代の価値観を感じられる種目…途中でパーソナリティーが漏らした「昔はよくカマドの灰まで長男のものって言ってましたけど」がほんともう怖い。

「お父様の財産というのはお母さんと娘と息子にいく事になってますよね?」
「法律的には多分そういう形になるんでしょうけど田舎なもんですから長男が引き継いで次の世代に渡す、というのがこの辺の習わしというかそういう風に母親は思ってるんですよね」

平成となりgoogleカーはやってきても法はいまだ届かない村がある…習わしが法…。

と、ここら辺までは相談者は50代以上であり、生きてきた年齢は昭和の方が長い人達による相談なのでまあ、納得はできなくても頭で理解することはできます。数百歩譲りに譲って後進したとして、わかります。が。

「あの、2人めも女の子だったということで3人目には息子が跡取りがどうしても欲しいということで、でも病気になってしまって確実に子供が望めないとわかってから、もう産めないじゃないですか、だからもう貴女には用はないということで」

40歳の離婚事由でコレですよ。
古今東西嫁姑問題は構造的には無くなりはしないと解っていつつも、せめて価値観と人権のバージョンアップを…つらい…。

「(両親が亡くなり)住んでる家を相続したんですよ。家を継いで墓もすぐ近くに。墓守と家守って気持ちになっているので結婚は自分にはもうないと」

結婚は諦めたというこの女性は相談当時43歳だし、40代は昭和生まれだからと言っても実際は平成時代の方が長いからね!一人っ子であったがために平成の墓守&家守として…つらい。

「私が彼の実家に入ってお兄さんの面倒もみて、あちらの両親の面倒も、って望んでいるんだと思います」
「私も一人っ子なんで、もう小さい頃から貴女は養子貰いなさい言われて、後は母の実家の方もアノ、孫がいないので、子供たくさん産んでそちらの家にあげなさいって言われてたんで、そうしなきゃいけないってずっと思って生きてきたんです」

引き篭もりの兄の代わりに家督を継げと結婚を反対され続けていた婚約者から、もう親を説得する自信がないと別れを告げられ、自分の実家からは婿養子貰って子供バンバン産んで養子に出せ産めよ絶やすなと言われ続けてきた両家ダブル受難の一人っ子女性だけど32歳だから!そしてこの相談時は平成30年!もう平成30年!

他にも「社会人なってからやりたい事や習い事いきたいと言ってもどうせ嫁に行くんだからと」や「敷居は跨がせて貰えたが」などのフレーズ連発で両親により呪縛されてる価値観表わす30代女性回など、終わってない!平成どころか昭和がまっっったく終わってないんですよ私たち…!上記の案件は平成でも末期も末期、去年から今年のものなんですよ怖っ。
レガシーにもならずいまだここにある危機(昭和)としていまだ続くライブ中継…このまま私たちは新時代に突入し、時がさらに進んでも、キラキラのエアカーに乗って、村ではピチピチ銀色スーツの嫁が男を産めと責められ泣いちゃう未来を迎えてしまうの…?ワーッ早くアップトゥデートな価値観インフラ整備してー!