第20回 「無料で読める漫画アプリ」ヒモ男のおすすめ4選

 

 

ぼく、ヒモックマ。

 

女に養ってもらっている白クマの男の子だよ。

 

ヒモをやっていると「平日の昼間を、いかにお金を使わずに過ごすか」が重要な課題になってくるよね。

 

女にもらったおこづかいは、残り少ないし……

 

でも、時間は無限にあるから、暇を持て余しているし……

 

そんな悩めるヒモの救世主になってくれるのが、これ!

 

 

無料で読める漫画アプリ」です。

 

課金しなくても毎日決まった話数分、漫画を読ませてくれる「神」のようなアプリ。

 

お金がなく、娯楽に飢えたヒモたちにとっては、ヒジョーに重宝します。

 

でも、「漫画アプリはたくさんあって、どれを選べばいいのかわからない!」という人も多いはず。

 

そこで今回は、ぼくが厳選した「とりあえずこの4つを押さえておけば、毎日の暇つぶしには困らないよ」というアプリをご紹介いたします。

 

 

(1)マンガBANG

 

まず、最初にご紹介したいのが、こちらの「マンガBANG!」です。

 

漫画のラインナップは、ヤンキーや闇社会をテーマにした作品が多いように感じます。

 

「賭博黙示録カイジ」等の福本伸行作品も充実しているので、圧倒的ヒモであるぼくは「明日は我が身…」のヒリヒリした気持ちで拝読させていただいております。

 

最大の特徴は、なんと言っても1日のうちに読める話数が、おそらく漫画アプリの中で一番多いところ。(ヒモックマ調べ)

 

・1枚につき好きな漫画1話が読めるメダルが、毎日7時19時に4枚もらえる。

・毎日7時19時に広告動画を見たら、メダルが1枚もらえる。

・広告動画を見たら無料で読めるチャンスが毎日5回与えられる。

 

といった条件をすべてコンプリートすると、毎日15話も、無料で漫画が読めます

 

単行本一冊に収録される話数が、だいたい10話なので、毎日単行本1冊半の漫画が無料で読める計算になります!

 

そこまで見せちゃっていいの!? マンガBANGさん、大胆すぎ!

 

「マンガBANG!」App Storeで見る

「マンガBANG!」Google Playで見る

 

 

(2)少年ジャンプ+

 

いわずと知れた少年漫画界の王さま「少年ジャンプ」の傑作漫画たちが、無料で読めるアプリです。

 

実際の誌面のように、ここでしか読めない漫画が週一で連載されていたり、ドラゴンボールやワンピースといった超メジャー漫画も無料枠で週一掲載中。

 

とくに「幽遊白書」と「るろうに剣心」は、今ちょうど最終章あたりが無料で読めるので、「そういえば、あの漫画って最後はどんな終わり方したっけ?」という方は、読み返すチャンス!

 

また、毎日挑戦できる「ジャンケンバトル」というミニゲームもあり、勝てばポイントがもらえます。

 

このポイントは、コツコツ貯めておけば、30ポイントにつき好きなジャンプ漫画が1話読めるので、毎日忘れず挑戦しておきましょう。

 

ちなみに、ぼくは1500ポイント貯まっています。

 

「こちら葛飾区亀有公園前派出所」をすべて無料で読むためには、あと5万7150ポイント必要なので、がんばって貯めます。

 

「少年ジャンプ+」App Storeで見る

「少年ジャンプ+」Google Playで見る

 

 

(3)マンガebookjapan

 

独特なラインナップを揃えた漫画アプリです。

 

「これ、気になっていたけどまだ読んでないや」という作品が、きっと1つは見つかるはず。

 

単行本がまだ2巻くらいまでしか出ていない最新漫画の第1話、第2話を無料で読めたりもするので、話題作を逃したくない人にもおすすめです。

 

また、ここでしか読めない漫画もたくさん連載されており、その中でもぼくのおすすめは、香山哲さんの「ベルリンうわの空」です。

 

ドイツ・ベルリンに「なんとなく」移住した作者の生活をじんわりと感じられる作品で、激しいバトルやスリリングな展開はないものの、「異国の生活・文化」を垣間見ることができるので、毎回楽しみにしています。

 

香山哲さんは、個人サイトでも自主連載されており、こちらも無料で読めるので、気になった方はぜひ!

 

「マンガebookjapan」App Storeで見る

「マンガebookjapan」Google Playで見る

 

 

(4)マンガZERO

 

シリアスな漫画って、心が健康な状態でないと、劇中の世界観に引っ張られて暗い気持ちになってしまいますよね。

 

そんな「なんとなく、ちょっと気持ちが落ち込んでいる時」に最適なのが、こちらの「マンガZERO」です。

 

ごはん漫画が充実しているという特徴があり、ごはん漫画って平和な世界観のものが多いので、安心して読み進めることができます。

 

ただ、難点としては「広告がエグイほど出てくる」というのがあります。

 

笑っちゃうタイミングで広告が差し込まれるので、そういう意味ではおすすめです。

 

ぜひ「このタイミングで、広告、差し込む!?」という驚きを体験してください。

 

「マンガZERO」App Storeで見る

「マンガZERO」Google Playで見る

 

(5)アプリではないけれど…

 

漫画アプリではないけれど、実はもうひとつ、無料で面白い漫画が読めるところをぼくは知っています。

 

もちろん、違法な海賊版サイトなどではなく、安心して楽しめる超優良サイトです。

 

それは……

 

 

ナポレオン」です。

 

今、あなたが見ているこのサイトです!

 

漫画だけではなく、楽しいコラムも無料で読むことができます!

 

ヒモックマのコラム以外にも、平日は毎日いろんな漫画、コラムが更新されております。

 

ぜひ他のページも、チェックしてみてくださいね!

 

 

お気付きになりましたか?

 

全然関係ない話題について話していても、最終的にはお世話になっているところを、持ち上げてヨイショする。

 

ヨイショされているとわかっていても嫌な気がしないヨイショ。

 

これが、本当に正しいヨイショのやり方です!

 

ヒモとして生きていくには必要不可欠な能力「ヨイショ」。

 

その目に焼きつけておいてください。

 

これがオレの生き様だ!