fbpx

第4回「クリスマスプレゼント」何をあげるのが正解か?

 

ぼく、ヒモックマ。

 

女に養ってもらっている白クマの男の子だよ。

 

もうすぐクリスマスがやってくるね!

 

 

クリスマスといえば、毎年みんなの頭を悩ませるのが「彼女へのクリスマスプレゼント、何を贈ればいいのか問題」だよね!

 

恋人たちの記念日とも呼ばれる「クリスマス」に、下手なプレゼントをあげてしまったら、一年間コツコツ積み上げてきた「いい彼氏」貯金も台無し。

 

かと言って、こちらの予算も決まっているから、とにかく高価なブランド物を渡して黙らせておく手法も難しいよね。

 

じゃあ、一体何を贈るのが正解なのか…?

 

もちろん、明確な「正解」なんてない問いだけど、できることなら100点に近い回答を出したいところ。

 

でも、実は、ヒモとしての正解は、ひとつしかないんだよね!

 

 

ずばり、ヒモとしては「何もあげない」が大正解。

 

むしろ、クリスマスに何かをプレゼントしようと思っていたヒモ志願者がいたら、今すぐヒモになるのは諦めた方がいいよ。 あんた、才能無いわ。

 

いや、別に、「ヒモがプレゼントなんて贈るな!」みたいな乱暴なことを言っているわけじゃないよ。

 

相手のお誕生日や、昇進祝いとかにプレゼントを贈るのは大いに結構。 どんどんやった方がいいと思う。

 

だって、誕生日は「また一年がんばってね」という節目になる日だし、昇進祝いは、そこに至るまでに努力があったわけだから、結果が実ったことを素直にお祝いしたい!

 

でも、クリスマスって…何?

 

もちろん、クリスマスの歴史や、宗教的な話をしているわけじゃないよ。あくまで、「男女のイベント事」としてのクリスマスのことを言っているからね。(だから怒らないでね、クリスチャンちゃん)

 

竹内まりやさんがケンタッキーのCMで毎年歌っているように、クリスマスは誰にもやってくるわけですよ。

 

本当にその通りで、「仕事やめた~い」しか言わない仕事やめたいbotみてぇなカス女にも平等にやってくるクリスマスに、何をプレゼントすることがあろうか?

 

 

とは言いつつも、「プレゼントなんて」と否定的なことを言いたいわけじゃないよ!

 

先程も申し上げた通り、ふたりにとって節目となる記念日には、プレゼントを贈るのもアリ。 むしろ、贈るべき。

 

でも、なんでもかんでも記念日にプレゼントを贈ってご機嫌を取る男だと思われるのは、違うよね。

 

だって、僕らはヒモなんだよ? もっとプライドを持とう!

 

そのために「この人は、記念日にプレゼントを贈ったりはしない人なんだ」と印象付ける日として、クリスマスを活用しよう。

 

「プレゼントを贈ったりはしない人」というフリが利いていれば、本当にお祝いしてあげたい日に、サプライズで渡すプレゼントの価値は、2倍にも3倍にも跳ね上がるよ!

 

誕生日や昇進祝いの「フリ」に使う日、それがクリスマスだ!

 

 

とはいえ、一緒にチキンを食べて、明石家サンタを見た後に、いつもより強めのセックスをするくらいの、ささやかな過ごし方はしてもいいかもね!

 

「プレゼントは気持ちが大事」という言葉の「気持ち」って、実はあれ「いつもよりキツめに抱く気持ち」のことなんだよ! 知ってた?

 

すべての恋人たちに、メリークリスマス!

 

 

 

ナポレオンのメルマガに登録しよう!